一周忌について

故人が亡くなられてから一年
節目の日にご家族や友人知人と集まり法要を行いませんか

一周忌について

一周忌法要とは

 一周忌とは個人が亡くなってから一年目のことを言い、僧侶による読経や焼香、食事がふるまわれたりします。仏教に限らずキリスト教や神道でも一年を節目として法要が行われます。
 故人を偲ぶ大切な一周忌になります。準備を行い心を込めた法要を行いましょう。

一周忌に関するよくある質問

一周忌に参加するご家族は?

A.葬儀に参加されたご親族をお呼びします。また、親しい知人友人を招いて行います。

一周忌の服装は?

A.一周忌は喪服で参列しましょう。一周忌以降は、略式礼服や地味な服装で大丈夫です。

一周忌のお供えの花は?

A.供花、お供えを前日までに準備を行います。お花やお線香、果物、ビールなどをお供えすることもあります。お花については依頼している葬儀社や一周忌法要の時間と場所、目的を伝えて手配しておきます。

一周忌の引き出物は?

A.引き物には、おもてなしのお土産というほかに、参列者が持参する香典に対するお返しという意味があります。石鹸や洗剤、タオルなどの実用品や食品等が良く用いられます。
一周忌の準備
前月
日程を決める

ご逝去された日を含めて数えて一年の日に法要を行います。現在では直前の土日に実施されることが多いです。

一周忌のお料理
場所を決める

自宅やお寺、ホテルなどのどこで行うか決めます。当社にご相談されますと法要の行える場所についてご提案することもできますので、一度ご相談ください。

松戸法要館の写真
料理の手配をする

法事の後の会食をお斎(おとき)と呼びます。法要の行う場所にて会食を行う場合もあれば、会食の場所を変える場合もあります。場所によって仕出し料理やお店の予約をしましょう。予約の際は「法事で利用しますと」利用目的を告げましょう。

一周忌のお料理
お寺への連絡

場所と日程が決まったらお寺に連絡を取りましょう。葬儀の際にお世話になったお寺が良いでしょう。

お寺
案内所の手配

親族や親戚だけで行う場合などは電話連絡でもいいでしょう。会社関係などで執り行う場合には、往復はがきや返信用のはがきを同封した封書などで、案内状を用意し出席を訊ねます。

案内状のはがきの画像

共有:

いいね:

いいね 読み込み中…

連絡先

  • お急ぎの方へ 0120-414-021 お急ぎの方へ 0120-414-021
  • 問い合わせフォーム
  • LINE相談 事前登録不要の無料相談 自動AIがご対応 無料見積りもできます。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。