火葬式/直葬

ご本人とご家族の想いに寄り添った、
セレモニーの火葬式

故人の「家族に負担をかけたくない」、
ご家族の「真心こめて見送りたい」、
二つの想いに寄り添う火葬式。

火葬式/直葬とは

火葬のみ

火葬式(直葬とも呼ぶ)とは、お通夜や告別式を行わずに火葬場にて火葬のみを行う葬儀を指します。火葬だけを行うので、費用や時間などの面でご家族の負担を抑えることができます。
短いお別れの時間になりますが、最大限の心を込めてお見送りできるようにお手伝いさせていただきます。

火葬前のお別れ

火葬をおこなう前に、お棺への副葬品入れやお花入れを行うことができます。またお坊さんをお招きしお経を上がることもできます。最期だから、火葬のみでもきちんと見送ってあげたいというご家族の希望に沿うようにご用意しました。

火葬式/直葬の流れ

選べる火葬式/直葬のプラン

ご家族の想いに合わせて、3つのプランをご用意。
それぞれのご家族にあったプランをお選びください。

火葬プラン18万円(税別) 火葬プラン25万円(税別) 火葬プラン32万円(税別)

•納棺の儀式
•桐棺
•遺影写真(黒額)
•お棺の中へのお別れ花(梅)

•納棺の儀式
•布張りホワイト棺
•遺影写真(黒額・パール系)
•お棺の中へのお別れ花(竹)
•3段の後飾り段(仏具セット付)
•手札写真額(1セット)

•湯灌の儀式(納棺の儀式でも可能)
•グリーンアーク(環境配慮型の棺)
•遺影写真(黒額・パール系・白木)
•お棺の中へのお別れ花(松)
•3段/2段の後飾り段(仏具セット付)
•手札写真額(2セット)

全てのプランに、「亡くなられた場所から安置所までの搬送(10km)」、「前飾りセット」、「ドライアイス(2日分)」、「死亡届の提出代行」等が備え付けられています。

火葬式/直葬の費用

葬儀コース費用

(ⓐ生花祭壇とⓑ各セットコース)の合計が、葬儀コ ース費用になります。セットコースには、ドライアイスや搬送車、枕飾り、湯灌・納棺の儀式、お棺などの品目が含まれます。

斎場等の実費費用

式場使用料・火葬料・収骨容器
安置所→式場までの搬送料金
式場→火葬場までの霊柩車
マイクロバス等
宰領(火葬場同行スタッフ)等

おもてなし費用

通夜料理・精進落とし(会席膳)
飲み物代・配膳人費用
会葬御礼品(香典返し)等

宗教者への謝礼等

読経料、戒名料、お車代、お膳料など。

葬儀プラン例

葬儀コース

198,000円 (税別)
セットコース 火葬プラン 180,000円 (税別)
諸雑費 儀式進行接客料 18,000円 (税別)
小計 198,000円 (税別)

実費費用

92,000円 (税別)
火葬料 12歳以上 40,000円 非課税
火葬控室 20,000円 非課税
骨壷代 ※火葬料に含む
宰領 (火葬場案内係) 12,000円 (税別)
ご安置所から斎場までの搬送料 20,000円 (税別)
小計 92,000円 (税別)

合計

290,000円(税別)

お客様のご希望をお伺いしてお見積りを行います。お見積り例と必ずしも同じ費用になるとは限りません。
合計の料金は税別価格となります。2019年10月以降は消費税10%が加わります。(非課税分は除く)
供花につきましては依頼される方にご請求させていただきます。
式場費用は臨海斎場を使用した際の料金(組織内料金)が適用されています。
別途、お客様の意向により心付けと宗教者へのお布施が加わります。

火葬式/直葬の注意点

・ 「ご家族に負担をかけたくない」という故人の意思を第一に考えて、選ばれた火葬式ですが、短い時間で終わった式に「もう少し、ちゃんと見送ってあげたかった。」と後悔の気持ちを遺される方もいます。

・ お世話になっているお寺があるときや、お墓がお寺の霊園にある場合はお寺の住職に事前に相談しておきましょう。葬儀が必要となる場合があります。

・ 事前にご親戚に相談しておくと良いでしょう。

PAGE TOP